白金台の睡眠時無呼吸(SAS)検診|白金 いびき・内科 クリニック|白金高輪 企業健診

睡眠時無呼吸症候群(SAS)企業向け検診のおすすめ

空

白金 いびき・内科 クリニック

睡眠時無呼吸症候群(SAS)企業向け検診のおすすめ

睡眠時無呼吸症候群(SAS)企業向け検診のおすすめ

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の方は、夜間の就寝中に何度も呼吸が止まり充分な睡眠が得られず、慢性的な睡眠不足の状態に陥ります。万が一企業内の従業員がかかっている場合は、日中の就業時間に強い眠気を感じて仕事の効率が落ちるのはもちろん、行う作業の内容によっては大きな労働災害や事故を引き起こしてしまうリスクがあります。また長期的にみると、睡眠時無呼吸症候群(SAS)が引き起こす血液中の低酸素状態は体の血管や代謝に負担をかけ、心筋梗塞や脳卒中、高血圧や脂質異常などの循環器病を高確率で合併してしまいますから、大切な従業員が健康に働ける期間が短くなり、企業にとっては大きなマイナスとなります。
従業員様の安全と健康管理のため、企業向け検査をご検討ください。

まずは睡眠時無呼吸症候群(SAS)の簡単な評価法として、下記のESS(Epworth Sleepness Scale)と呼ばれるアンケートがあります。こちらのESSアンケート合計5点以上の方は睡眠時無呼吸症候群(SAS)を疑いますので、対象の方は印刷した結果を当院へそのままお持ちの上、ご受診ください。問診・診察の上、睡眠時無呼吸症候群(SAS)についての説明をさせて頂き、簡易睡眠検査へ進んで頂きます。診察・検査はすべて保険適応となり、簡易睡眠検査・精密睡眠検査・合併症の確認まで全て行うと3割負担の方で約2.2万円程の費用と最大で4週間の時間がかかります(簡易睡眠検査のみですと2,700円+初診料 850円となります)。不明な点や詳しい内容については当院までご連絡下さい。

このアンケートで、日中の眠気のテストを行うことができます。
あなたの最近の日常生活を思いだし、ご回答ください。
質問の中にはあなたの最近の行動に該当しないものがあるかもしれませんが、その場合はそうした状況下にあると仮定してお答えください。

0:決して眠くならない
1:時々、居眠りしてしまう
2:居眠りすることがよくある
3:だいたいいつも居眠りしてしまう

1:座って読書している時 0 1 2 3
2:テレビを見ている時 0 1 2 3
3:公の場所で座って何もしていない時(例えば劇場や会議) 0 1 2 3
4:1時間続けて車に乗せてもらっている時 0 1 2 3
5:状況が許せば、午後横になって休息する時 0 1 2 3
6:座って誰かと話をしている時 0 1 2 3
7:昼食後(お酒を飲まずに)静かに座っている時 0 1 2 3
8:自分が運転をしており、交通渋滞で2~3分止まっている時 0 1 2 3

5点以上で軽度の日中の眠気があり、睡眠時無呼吸症候群が疑われます。11点以上で重度の日中の眠気があり、睡眠時無呼吸症候群が強く疑われます。

WEB上でご記入いただきました問診票は、そのままプリントアウトできますので、対象となる方は当院までお持ちの上でご受診ください。問診の上、ご自宅での簡易検査のための機器を貸し出しいたします。
睡眠時無呼吸症候群(SAS)の早期発見と治療を行い、健康に働ける毎日を過ごしましょう。

 こちらから問診票のスコア、BMIなどがわかります。

クリニック概要

医院名
白金 いびき・内科 クリニック
住所
東京都港区白金台4-3-19
エルスタンザ白金 地下1階
最寄駅
白金台駅より
白金高輪方面へ徒歩2分

診療時間表
 
8:00

11:00
13:00

16:00
休診日:水曜午後・木曜・日曜・祝日・第3水曜

アイコンクレジットカード対応 
各種クレジット取扱いしております

地図

読み込み中…