脂質異常症 (高脂血症)|白金 いびき・内科 クリニック

脂質異常症 (高脂血症)

空

白金 いびき・内科 クリニック

脂質異常症(高脂血症)

脂質異常症(高脂血症)

脂質異常症は、血液中の脂質(コレステロールや中性脂肪)が多過ぎる、または少な過ぎる場合に引き起こされる疾患です。以前は、高脂血症と呼ばれていましたが、脂質が低すぎる場合も問題視されるようになり、近年は脂質異常症と称されています。

放置すると動脈硬化が進行し、やがては心筋梗塞や脳卒中などを引き起こす原因となります。脂質異常症は、食生活(エネルギー過多)や嗜好品の摂取過多(喫煙・飲酒)、運動不足などの環境的要因が重なって引き起こされると考えられています。

脂質異常症の治療は、生活習慣の改善と薬物療法が基本です。
生活習慣の改善は、血中脂質を下げるだけでなく、動脈硬化の進行防止にも役立ちます。
その主な内容は、禁煙、栄養バランスのとれた食生活、適正体重の維持、適度な運動などです。なかでも特に重要なのが食生活であり、これは適正体重の維持とも深く関わってきます。薬物療法についても、近年は効果的なものが開発されておりますので、医師のアドバイスのもとで、多くの脂質異常症は適正に管理できます。

コレステロールや中性脂肪などについては、医療機関での血液検査で測定する必要があります。健康診断などの結果でご心配な方についても、一度ご相談ください。

クリニック概要

医院名
白金 いびき・内科 クリニック
住所
東京都港区白金台4-3-19
エルスタンザ白金 地下1階
最寄駅
白金台駅より
白金高輪方面へ徒歩2分

診療時間表
 
8:00

11:00
13:00

16:00
休診日:水曜午後・木曜・日曜・祝日・第3水曜

アイコンクレジットカード対応 
各種クレジット取扱いしております

地図

読み込み中…